2011年04月20日

『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』

飯村隆彦氏、出光真子氏インタビューも掲載されている『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』(金子 遊編著、アーツアンドクラフツ)出版のご案内をいただきました。
豊富な内容です!
http://www.webarts.co.jp/book/book_063.htm


「フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方」
金子 遊 編著
A5判上製/カバー装
本文340頁
2011年4月発売
定価2,625円(税込み)

刊行記念トークイベント 「映像の実践 ー 映画言語のポエティクス ー」
松本俊夫×吉増剛造  司会:金子遊

日時:2011年5月07日(土) 13:00〜15:00(開場12:30〜)
料金:1000円 (オンライン、店頭にて予約受付中)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

オンライン予約 >>>



<イベント内容>
松本俊夫×吉増剛造。日本を代表する映画作家と詩人による、豪華な映像とトークによる饗宴!
海外の個人映画の第一人者たちによる文章の翻訳、日本の個人・実験映画作家たちへのインタビューを通して、創作の方法論、過程、その実践の「秘訣」に迫る『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』。
雑誌「映画芸術」のウェッブマガジンに連載され、大幅な追加インタビューと加筆を経て、ついに単行本として刊行されました。

本書のインタビューにおいて創作の秘密を開示している、数々の実験映画と『薔薇の葬列』『ドグラ・マグラ』などの劇映画の監督として知られる松本俊夫さん。
現代詩のトップランナーとして知られ、近年は盛んに写真と個人映像の世界で作品を発表している吉増剛造さんをお迎えして、『フィルムメーカーズ』の編著者・金子遊がお二人にお話をうかがいます。
当日は、松本俊夫さん、吉増剛造さんの短編作品の上映も予定しています。
posted by amky at 20:56| artists' information