2007年10月25日

"2008: Man With a Movie Camera"

NY在住のヴィデオ・アーティスト、ペリー・バード氏からプロジェクト"2008: Man With a Movie Camera"への参加募集のお知らせです。

"2008: Man With a Movie Camera"は、1929年にジガ・ヴェルトにより制作された "Man With a Movie Camera(カメラを持った男)"のスクリプトにしたがって撮影されたショットを世界中から集めて、worldwide montage をつくるプロジェクト。

日本からの参加を楽しみにしているそうです!

http://dziga.perrybard.net/




2008: Man With a Movie Camera is a participatory video shot by people around the world who are invited to record video according to the original script of Vertov’s Man With A Movie Camera and submit it to a website which will archive, sequence and deliver the submissions to The Big Screen (www.biggerpictureuk.net) in 2007-08. When the work streams your contribution becomes part of a worldwide montage, in Vertov’s terms the “decoding of life as it is”.


彼女のマドリッドのレイナー・ソフィア美術館のキュレータ、ベルタ・シーシェル氏へのインタビュー記事の日本語訳をamky archiveで紹介しています。
http://amky.sblo.jp/article/5541377.html#more





posted by amky at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | call
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6147519

この記事へのトラックバック