2011年07月05日

2011年07月04日twitter

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
ジョナス・メカス/飯村昭子訳『メカスの難民日記』出版!『メカスの映画日記:ニュー・アメリカン・シネマの起源 1959-1971』から約40年。http://t.co/8abZvCo @misuzu_shobo at 07/04 18:12

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
昨年日本で意欲的に研究されたJulian Rossによる@closeupfilms Essential Experiments: Iimura Takahiko programme @BFI Southbank 19th Aug 20:40 http://t.co/HR3mBf8 at 07/04 17:59

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
*rePICKUP*映画講座+上映「飯村隆彦ークラシック&アバンギャルド at KEN」*アバンギャルドの鬼才が古典映画を解体!| 2011年7月9日(土)/ 16日(土)/23日(土)19:00開演@KEN(三軒茶屋)要予約http://t.co/SvT0Pqr at 07/04 17:05
posted by amky at 00:01| news

2011年06月23日

2011年06月22日twitter

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
素晴らしい企画ですね!ベン・リヴァース作品も上映。@hacohacodotnet 7月5日 (火) 映画+音楽+シンポジウムの夕べ - 緊急企画「大人になったら芸術家になりたい」会場:同志社大学寒梅館クローバーホール (京都) → http://t.co/xS3yExK at 06/22 23:46
posted by amky at 00:01| news

2011年06月11日

2011年06月10日twitter

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
*PICKUP*映画講座+上映「飯村隆彦ークラシック&アバンギャルド at KEN」*アバンギャルドの鬼才が古典映画を解体!| 2011年7月9日(土)/ 16日(土)/23日(土)19:00開演@KEN(三軒茶屋)要予約http://www.kenawazu.com/ at 06/10 19:36

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
「格好良い、ラジカルなプログラム」、駆けつけたい素晴らしいプログラムですよね!RT FLAME / FRAME ダブル・フレーム: http://t.co/GOU8cPP at 06/10 19:30

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
*PICKUP*「FLAME / FRAME ダブル・フレーム」| 6月28日(火)18:30~|同志社大学| 映画の本質にラディカルに迫る短編実験映画特集上映http://www.doshisha.ac.jp/students/support2/kaprog/clover/ at 06/10 19:27
posted by amky at 00:01| news

2011年06月10日

飯村隆彦 - クラシック&アバンギャルド at KEN

こちらもお薦め!


飯村隆彦 - クラシック&アバンギャルド at KEN

アバンギャルドの鬼才が古典映画を解体!
クラシック&アバンギャルド 飯村隆彦 映画講座+上映 飯村隆彦のコレクションと自作DVDから

classic-avangarde_72.jpg


□2011年 7月9日(土)- 16日(土)- 23日(土)
19:00開演(18:30開場)
□会場:KEN >>>
東京都世田谷区太子堂4-8-3 B102
Tel & Fax 03-3795-1776
[田園都市線]三軒茶屋駅(三茶パティオ口)から徒歩6分/[世田谷線]西太子堂駅から徒歩2分 
□各回/2,000円 全3回予約/5,000円 各回/50 名
□出演:飯村隆彦

実験映画のパイオニアである飯村隆彦のコレクションから、ジョルジョ・メリエス ルイ・リュミエール エドウィン・ポーター ウィンザー・マッケイ ラジスラス・スタレビッチ ウォルト・ディズニー をフィルムで上映。 そして、飯村隆彦自身の傑作の数々、三週連続土曜の夜、一挙上映。さらには、レアで愉快な飯村トーク。前衛作家ならではの視点でクラシック映画をブレイク・ダウンする。 映像ファン、作家は必見。
*イベントは事前に予約をお願いいたします。>>>

posted by amky at 17:30| artists' information

FLAME / FRAME ダブル・フレーム

魅力的な上映プログラム!
関西の方、おすすめです。

0628flame_500.jpg


Flame〈揺らめく焔・融けゆく光〉、Frame〈映画の構造、その解体〉2つの視点から、映画の本質にラディカルに迫る60・70年代の短編実験映画を特集上映します。

□日時:6月28日(火) 18:00開場
□会場:同志社大学寒梅館クローバーホール
□入場無料/ビデオ上映
□問い合わせ:同志社大学今出川校地学生支援課 075-251-3270
詳細 >>>

*amkyでは、本プログラムで上映される飯村隆彦氏「1秒間24コマ」、「1コマの長さ」収蔵のDVD「映画/DVD時間論」を配給しています。 >>>

続きを読む
posted by amky at 17:04| artists' information

2011年06月09日twitter

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
おすすめ上映会*「Here, There, and Between: アメリカ実験映画の現在」上映後、映像作家/キュレーター西川智也氏と映像作家牧野貴氏対談も*7月2日(土)| FACTORY | [+]企画  http://t.co/jxHXGmE via @uplink_jp at 06/09 18:05

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
アーツコミッション・ヨコハマ(ACY)| 平成23年度 横浜における創造的活動助成「先駆的芸術文化活動部門」 第2期募集中|6月30日(木)必着http://www.yaf.or.jp/artscommission/grants/grants01.html at 06/09 12:38
posted by amky at 00:01| news

2011年06月03日

twitter

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
コミュニティシネマセンターでは、地域コミュニティの映像文化を担う人材育成のための総合講座「映像メディア・キュレーター養成講座」の受講生を募集しています。http://jc3.jp/news/2011/05/post-15.html at 06/03 14:36
amky_art / アムキー(art media K.Y.)
6月4日からスタートするパリのポンピドゥーセンター主催のHORS PISTES TOKYO 2011。8、9日の日本映像作品セレクションでは、飯村隆彦、河合政之、瀧健太郎、中沢あき、中村明子、西山修平他作品上映。11日シンポ。http://horspistestokyo.com/ at 06/03 14:32
amky_art / アムキー(art media K.Y.)
「1960、70年代 ー メディアアートのパイオニアたちが挑んだ実験映画の痕跡」、「商業映画でも、実験映画でもない、もう一つの映像文化史の源流へ」*カタログ+DVD「ヴァイタル・シグナル 日本初期ビデオアート」|制作・発売:EAI (NY) http://amky.org/ at 06/03 14:11
amky_art / アムキー(art media K.Y.)
カタログ+DVD「Vital Signals (ヴァイタル・シグナル) 日本初期ビデオアート」個人版をリリースしています。昨年ライブラリー版リリースの際、個人版のご要望をたくさんいただきました。ご活用下さい!http://amky.org at 06/03 14:04
posted by amky at 15:35| news

twitterを始めます!

amky_art / アムキー(art media K.Y.)
amky、twitterを始めます。よろしく!2011.6.3 at 06/03 13:37
posted by amky at 15:34| from distributor

2011年04月21日

『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』の刊行記念トーク番組のオンエア

『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』の刊行記念トーク番組のオンエアのお知らせをいただきました。


4/22(金)20時〜22時
かわなかのぶひろ(映像作家)×西村智弘(美術評論家) ホスト:金子遊
こちらのチャンネルで >>>

続きを読む
posted by amky at 14:21| news

2011年04月20日

『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』

飯村隆彦氏、出光真子氏インタビューも掲載されている『フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方』(金子 遊編著、アーツアンドクラフツ)出版のご案内をいただきました。
豊富な内容です!
http://www.webarts.co.jp/book/book_063.htm


「フィルムメーカーズ 個人映画のつくり方」
金子 遊 編著
A5判上製/カバー装
本文340頁
2011年4月発売
定価2,625円(税込み)

刊行記念トークイベント 「映像の実践 ー 映画言語のポエティクス ー」
松本俊夫×吉増剛造  司会:金子遊

日時:2011年5月07日(土) 13:00〜15:00(開場12:30〜)
料金:1000円 (オンライン、店頭にて予約受付中)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

オンライン予約 >>>


続きを読む
posted by amky at 20:56| artists' information