2011年01月19日

メディア芸術オープントーク

昨年の11月27日(土)に東京で開催されたメディア芸術オープントークが全国各地で開催中で、今週末には金沢21世紀美術館で開催されます。
文化庁も「メディア芸術の振興」重視し、メディア芸術コンソーシアム構築事業を立ち上げ、オープントーク開催がされています。



メディア芸術オープントーク
1月23日(日) 第4回「金沢発!車座で語ろう:『メディア芸術』ってよくわからないぞ」

会場:金沢21世紀美術館

第5回と第6回は仙台市、福岡市で開催される予定です。
詳細はメディア芸術オープントークウェブサイト 

※ 第1回は東京、第2回は沖縄、第3回は京都で開催されました。
第1回のオープントークの内容は上記のウェブサイトで見ることができます。

posted by amky at 09:35| news

2011年01月15日

2011年01月11日

<DOUBLE Portrait>

<アムキー・ニッティング・プロジェクト vol.5>(2009年12月9日)にゲストでお迎えした、ケルン在住の映像作家/キュレーター、中沢あきさんから上映のお知らせをいただきました。
各地でご活躍の様子、うれしいです!

1月12日には同志社大学、東京では1月18日に、E-Ue-Uというプロジェクト名で、同じメンバーによるコンサート及び、ビデオ作品の上映が行われるそうです。


<DOUBLE Portrait>
ドイツにて活躍する日本人女性アーティスト中沢あきと由井康子。彼女たちの作品を中心に、E-U-Uプロジェクトとしてドイツで活躍するドイツ人演奏家をお招きし、映像と音楽のインプロヴィゼーションを開催。ドイツ・アートシーンの今をいち早くお届けします。


2011年1月12日(水) *17:30開場
入場料:500円均一(同志社大学学生・教職員は無料)

18:00 開始 〜 20:30 終了予定
+ライブ
曲目|SCHOCK /KOMA 、BISS IV、Eine Farbe der Sicht  ほか
 +上映
日々の泡(1997/4′37″/color)
ひそやかな時間(secret time/2004/4′37″/color)
願いをひく( Drawing wishes/2006/4′35″/color )
Lola / What Loreley wanted to speak(2010/10′30″/color)
*ドイツ語日本語字幕
+トーク|中沢あき、由井康子


続きを読む
posted by amky at 17:54| artists' information

2010年12月20日

Live Beam ! vol.1

今年も残すところあと10日。

来年、2011年のイベントのお知らせをいただきました。
アムキーで作品を紹介しているアーティストの「ライブ演奏」です。
お見逃しのないように!


「Live Beam ! vol.1」
映像×アート×テクノ×ノイズ×伝説

映画とヴィデオの「ライブ演奏」が、スーパーデラックスに集結! 伝説的アーティストによる超レアな歴史的ライブ再演と、注目のアーティストによる最先端のエッジなライブが共演するイベント。
VJ なんかよりずっと以前から、映像はライブだった。アートとしても音楽としても楽しめる、いまだ知られざる映像の衝撃的体験を目撃せよ!

日時:2011年1月16日(日) 18:00 - 22:00 (open 17:30)
料金:予約:2000円(w/1 drink)/当日:2500円(w/1 drink)
会場:SuperDeluxe
tel. 03-5412-0515
東京都港区西麻布3-1-25 B1F
www.super-deluxe.com


映像アーティスト(出演順予定):大江直哉、doSparks(西山修平 & 韓成南)、奥山順市、瀧健太郎、飯村隆彦、河合政之 with 浜崎亮太

DJ:中原昌也、生西康典

詳細ウェブサイト:http://www.super-deluxe.com/2011/1/16
http://blog.ref-lab.com/?eid=1413585

主催:SuperDeluxe/企画:河合政之
posted by amky at 14:24| artists' information

2010年12月17日

「韓 成南とオールスターズ-もうひとつのMA<間>-」

amkyで配給しているDVD「ヴィディオット・イン・コンテンプレーション」に作品「合い (AI)」を提供している韓 成南氏の新作映像インスタレーション展示のお知らせです。

「韓 成南とオールスターズ-もうひとつのMA<間>-」
'HAN, Sung Nam & All Stars -another moment of fragments-'
Video Art: Utopia by HAN, Sung Nam

日時:12月23日(祝)〜25日(土)
   AM11:00〜PM7:00 土曜PM5:00まで
会場:天野画廊
大阪市北区西天満4-2-7 昭栄ビル北館1F20

han_gallery.jpg


*amkyでは、韓 成南氏作品収蔵のDVDを配給しています。
DVD「ヴィディオット・イン・コンテンプレーション」

http://amky.org/japanese/works/index.html
posted by amky at 07:29| artists' information

2010年12月09日

ジェンダー史学会

12月12日(日)に開催される第7回ジェンダー史学会の会場でDVD、カタログのご案内/販売をします。

書籍販売の会場:
お茶の水女子大学共通講義棟2号館/102教室
12月12日(日)午前10時から

新しくリリースしましたドキュメンタリー「円明院〜ある95歳の女僧によれば〜」(タハラレイコ&上杉幸三マックス)などのDVDを試写いただけます。

ぜひ、お立ち寄り下さい。
posted by amky at 15:50| from distributor

2010年12月02日

WRO 2011 Biennale: Call for works

ポーランドのヴロツワフで1989年から開催され、今度14回目を迎えるWRO Media Art Biennaleで作品を募集しています。
14回目のテーマは、"ALTERNATIVE NOW"!

4th Media Art Biennale WRO 2011 Alternative Now
Wroclaw, Poland

Main Events:10-15.05.2011
Exhibitions: May-September 2011
Organizer: WRO Center for Media Art Foundation/ WRO Art Center
Deadline for submissions :5.01.2011

詳細は>>>

続きを読む
posted by amky at 17:55| call

2010年11月23日

映像講座「ドキュメンタリー : カメラ・アイの冒険」

武蔵野美術大学で開催されるイメージライブラリー映像講座「ドキュメンタリー :カメラ・アイの冒険」のご案内をいただきました。
村山匡一郎さんによる解説と、科学映画の巨匠ジャン・パンルヴェの「タツノオトシゴ」等、貴重な作品の上映もあるそうです。
イメージライブラリーでは、興味深い講座を継続されています。



第35回イメージライブラリー映像講座
「ドキュメンタリー : カメラ・アイの冒険」

〇開催日:2010年11月25日(木) 16:30〜
〇会場:武蔵野美術大学 第二講義室(1号館104教室)
〇講師:村山匡一郎氏
(映画評論家,造形研究センター映像資料研究プロジェクト研究員)

内容:社会的な出来事から個人の内面世界まで、ドキュメンタリー映画は様々な出来事を見つめてきました。そして、肉眼ではなくカメラの眼によって物事の深い底まで降りてゆこうとする映像作家たちの探求の姿勢からは、様々な映像表現が生まれました。本講座ではイメージライブラリーが所蔵する様々なドキュメンタリー映画を紹介するとともに、その多様な映像世界と自由な表現について探究していきます。

〇主催:造形研究センター
〇事務局:美術館・図書館 イメージライブラリー

詳細 >>> 武蔵野美術大学 イメージライブラリー

続きを読む
posted by amky at 08:05| news

2010年11月19日

アムキー、5TH ANNIVERSARY!

おかげさまで、アムキーは5周年を迎えました!
引き続き、<アート>としての映像、歴史的な作品からコンテンポラリーな作品まで多層な映像作品をアーカイブ的に紹介しています。

2005年11月の出航以来、あっという間の5年でした。
当初めざしていたことが、ようやく緒に就きそうな感じがしています。
イメージの種をまく 「distributor (散種)」アムキーを、
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

NYのAnthology Film Archivesは、この11月30日で40th anniversaryを迎えるそうです!
amkyも、スロー・ペースですが続いていきたいと思います。

続きを読む
posted by amky at 22:11| from distributor

「記憶の旅[愛の小さな徴]」

数年前、札幌で企画したイベントでお会いした方からご案内をいただきました。アムキーを応援して下さっている方々も参加されていて、うれしいご案内です。



アートと映画の出会い[記憶の旅]
港千尋原案企画「『愛の小さな徴 Signes d'Amour(シーニュ ダムール)』

〇会期:2010年11月7日(日) ー 12月7日(火)
10:00ー20:00(入場は19:30まで)
会期中無休
〇入場料/大人300円 学生等は無料
〇会場/JRタワー・プラニスホール [札幌エスタ11階]
 札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ11階 
(お問合せ/JRタワー文化事業室 011-209-5075)

続きを読む
posted by amky at 18:31| news